長編暗黒小説  錬金 ( しのぎ ) の帝王

危険も顧みず実態に迫る取材力から紡ぎだされるリアルな描写!暴力団ドキュメントの第一人者が放つ問題作!

2000年12月20日刊行 光文社カッパ・ノベルス 定価848円+税

 大学を中退、浮き草暮らしをしていた小椋直(おぐらただし)は新宿の地回り・田部邦彦(たべくにひこ)に拾われた。その才覚を見込まれ、ゴルフ場の土地買収に乗り出す。敵対業者との争いに頭と度胸で勝利した小椋は起業舎弟に。銭が正義!組長となった田部とタッグを組み、シノギの帝王を目指す。そして、大蔵大臣・若山公平(わかやまこうへい)に食い込み新たな金蔓(かねずる)をつかんだが、その前に関東進出を狙う関西の雄・山岡組が立ちはだかった!殺るか殺られるか、暴力団本体をも巻き込んだ壮絶な争闘劇の幕が開く! 
(前書きより)